2017年4月14日

中国に配慮!?ドゥテルテ大統領、南沙諸島「占領」「国旗立てる」発言を撤回

中国に配慮!?ドゥテルテ大統領、南沙諸島「占領」「国旗立てる」発言を撤回


フィリピンのドゥテルテ大統領は南沙諸島のフィリピンが実行支配している島にフィリピン軍が実行支配を強める、国旗を立てると言った自信の発言を撤回しました。

中国の圧力を気にしたものとみられます。

ドゥテルテ大統領の発言が訂正されるのも聞き慣れてきました。


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい
ヤフーニュースより
ドゥテルテ比大統領、南沙諸島「占領」「国旗立てる」発言を撤回
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000024-jij_afp-int



0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース