2016年11月25日

世界王者パッキャオ来た!自民のボクシング議連懇親会にフィリピン上院議員として

世界王者パッキャオ来た!自民のボクシング議連懇親会にフィリピン上院議員として

フィリピンの英雄、プロボクサーでフィリピン上院議員のマニー・パッキャオ氏が日本の自民党本部で開かれたボクシング進行議員連盟の懇親会に参加しました。

 2020年東京五輪・パラリンピックについて触れ、「金メダルをとれるような選手を見つけたい。私もその舞台に参加できれば」と語った。今後、日本にも活動の拠点を置くとし「日本の方々にボクシングに興味を持ってもらい、私の経験や能力などを共有できたら」と意欲を見せた。議員からはサイン攻めに遭い、焼きそば、すしなどを口にしたものの、お酒は口にしないため水で乾杯した。


ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000270-sph-soci

パッキャオ来た!自民のボクシング議連懇親会にフィリピン上院議員として

 プロボクシングの元6階級王者で、WBO世界ウエルター級王者・マニー・パッキャオ(37)=フィリピン上院議員=が24日に来日し、自民党本部で開かれたボクシング振興議員連盟の懇親会に参加した。



 2020年東京五輪・パラリンピックについて触れ、「金メダルをとれるような選手を見つけたい。私もその舞台に参加できれば」と語った。今後、日本にも活動の拠点を置くとし「日本の方々にボクシングに興味を持ってもらい、私の経験や能力などを共有できたら」と意欲を見せた。議員からはサイン攻めに遭い、焼きそば、すしなどを口にしたものの、お酒は口にしないため水で乾杯した。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース