2016年9月29日

ドゥテルテ・フィリピン大統領発言一夜で外相が訂正「比米軍事演習は次が最後」は事実では無い

ドゥテルテ・フィリピン大統領発言一夜で外相が訂正「比米軍事演習は次が最後」は事実では無い

フィリピンのドゥテルテ大統領が「アメリカとの合同軍事演習は次が最後」と発言して話題になりましたが、たった一夜で外相が発言を修正しています。

米比合同軍事演習•中国配慮のために終了・・・フィリピンのドゥテルテ大統領、米との軍事演習は次回が「最後」

ヤサイ外相は「いや、いや、いや、大統領の発言は正確な事を言っていないだけです。アメリカとの共同軍事演習を中止するのは、南シナ海の紛争地域となっている場所のみです。それ以外の地域においては、今後もアメリカ政府と共同軍事演習を実施していきます。」と慌てて否定し訂正した。
フィリピン政府とアメリカ政府は1951年に相互防衛条約を締結して以来、合同軍事演習を継続して実施していた。この合同軍事演習は、両国の同盟関係を象徴する活動の一つとして重要視されていた。合同軍事演習が停止される事は実質的な同盟関係の破棄にも繋がるとみられていたことから、ヤサイ外相は大統領発言を強く否定し訂正した。


大きな国際問題に直結するこの話題の火消しに外相は必死のようです。

ドゥテルテ大統領、発言をする前に政権内での発言の統一や外交的な下交渉等はしていないようですね。

どこかで見た記憶があるので、思い出してみると日本の民主党政権時代に閣僚が「私は聞いていない」と勝手な事を言い合っていた事を思い出させます。





アセアンポータルより

「比米軍事演習は次が最後」は事実では無い、フィリピン外相

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が「アメリカとフィリピンの共同軍事演習は来月実施されるのが最後となり、それ以降は実施しない。」と述べた事に対して、ヤサイ外相は「大統領の発言は南シナ海の一部における演習の事を述べており、他の地域などにおいては今後も共同軍事演習を実施していく。」と大統領発言を訂正するコメントを発表した。


ベトナムに訪問していたロドリゴ・ドゥテルテ大統領は28日の記者会見の際に、フィリピン政府がアメリカ政府と共同軍事演習を行う事を中国政府が反対しているとして「アメリカ政府との同盟は破棄しませんが、フィリピン軍がアメリカ軍と行う合同軍事演習は、来月に実施されるのが最後となり、それ以降は実施しません。」と宣言していた。この大統領発言をうけてヤサイ外相は「いや、いや、いや、大統領の発言は正確な事を言っていないだけです。アメリカとの共同軍事演習を中止するのは、南シナ海の紛争地域となっている場所のみです。それ以外の地域においては、今後もアメリカ政府と共同軍事演習を実施していきます。」と慌てて否定し訂正した。
フィリピン政府とアメリカ政府は1951年に相互防衛条約を締結して以来、合同軍事演習を継続して実施していた。この合同軍事演習は、両国の同盟関係を象徴する活動の一つとして重要視されていた。合同軍事演習が停止される事は実質的な同盟関係の破棄にも繋がるとみられていたことから、ヤサイ外相は大統領発言を強く否定し訂正した。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース