2016年9月23日

インドネシア 南シナ海で違法操業の中国船漁船2隻拿捕

インドネシア 南シナ海で違法操業の中国船漁船2隻拿捕

インドネシアは南シナ海のナツナ諸島周辺で違法操業をしていた中国漁船2隻を拿捕したと発表しました。

インドネシアは中国漁船の違法操業に対して厳しい態度で対応を続けています。



JIJI.COMより

南シナ海で中国船2隻拿捕=インドネシア

【ジャカルタ時事】インドネシアのスシ海洋・水産相は22日、南シナ海のナツナ諸島周辺で最近、違法操業をしていた中国漁船2隻を拿捕(だほ)したと述べた。スシ氏は詳細は明らかにしなかったが、海洋省幹部によると、水上警察によって21日拿捕されたという。



 中国が主張する「九段線」とインドネシアの排他的経済水域(EEZ)が一部重複するナツナ諸島沖では、今年5~6月にもインドネシア当局が違法操業の疑いがある中国船を相次いで拿捕。ジョコ大統領は6月に同諸島を訪問し、周辺の防衛力を強化する方針を示していた。(2016/09/22-21:16)

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース