2016年7月13日

フィリピンの英雄パッキャオ上院議員がボクシング現役復帰か、年末にラスベガスで試合を計画

フィリピンの英雄パッキャオ上院議員がボクシング現役復帰か、年末にラスベガスで試合を計画

上院議員に当選したフィリピンの英雄マニー・パッキャオがボクシングの現役復帰を検討している事が明らかになりました。

パッキャオのプロモーターであるボブ・アラム(Bob Arum)氏がESPNに語ったところによれば、パッキャオは上院議員の職務との折り合いをつけながら、10月29日か11月5日に米ラスベガス (Las Vegas)でメーンイベントを戦う計画を立てているという。
 対戦相手は現時点では未定としており、アラム氏は「マニーはカムバックしたがっている。問題なのは上院議員の仕事を妨げない範囲でしか復帰できないという点だ」と語った。
 ファイトマネーが1試合数十億円というパッキャオのボクシング引退は上院議員選挙のためだったようです。

6階級を制した英雄パッキャオ
http://pep1122.com/archives/1804 より


ヤフーニュースより

パッキャオが現役復帰か、年末にラスベガスで試合を計画

AFP=時事 7月13日(水)11時26分配信

AFP=時事】4月に現役を引退した元プロボクサーで、フィリピンの英雄マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao)が、現役復帰を検討していることが明らかになった。12日、米スポーツ専門チャンネルのESPNが伝えている。




パッキャオのプロモーターであるボブ・アラム(Bob Arum)氏がESPNに語ったところによれば、パッキャオは上院議員の職務との折り合いをつけながら、10月29日か11月5日に米ラスベガス (Las Vegas)でメーンイベントを戦う計画を立てているという。

 対戦相手は現時点では未定としており、アラム氏は「マニーはカムバックしたがっている。問題なのは上院議員の仕事を妨げない範囲でしか復帰できないという点だ」と語った。

「こちらからは10月15日にマンダレイ・ベイ(Mandalay Bay)でどうかと打診した。しかし、その週は予算審議と議決があるので不可能だと言われた。そこで現在は10月29日か11月5日を考えている」

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース