2016年4月30日

フィリピンで今も続く「市中引き回しの刑」をご覧ください フィリピンニュースあれこれ より

フィリピンのニュースでフィリピンには「市中引き回しの刑」がある事を知りびっくりしました。
犯人はレイプをしたとの事で、罪に問われるのは当然ですが、「市中引き回しの刑」が現代に残っているというのいびっくりしました。


引用をさせていただいた”フィリピンニュースあれこれ”さんによると
男は27歳の女性を荒れ地に連れ込んで、
無理やり襲ったことを認めています。
男は過去にも同じような犯行を行っていましたが、
裁判が途中で立ち消えとなり罪に問われることはありませんでした。

との事ですが、犯罪を起こして途中で裁判が立ち消えというのも不思議で犯罪被害者にとっては許せない事ですね。

これはフィリピンのタナウアン市で発生した事です。

Wikipedia より



フィリピンのニュースあれこれより
http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-735.html

【江戸時代】フィリピンで今も続く「市中引き回しの刑」をご覧ください


フィリピンの英雄パッキャオ氏誘拐を計画 イスラム過激派アブサヤフ

ISISとも関係があるイスラム過激派アブサヤフが
フィリピン英雄マニー・パッキャオ氏の誘拐を計画していた事がフィリピン政府より発表されました。

この発表を受けてマニー・パッキャオ氏は自身と家族の警備を強化しました。
しかし、政府が発表をする前にマニー・パッキャオ氏へ事前に連絡がなかったとの事で、マニー・パッキャオ氏は政府に対して苦言を呈しています。

フィリピンの英雄 マニー・パッキャオ氏
http://issyoukenmei555.blog.so-net.ne.jp/2015-02-02 より



マニー・パッキャオ氏が言うように、フィリピン政府情報機関が誘拐情報を掴んだ時点で
マニー・パッキャオ氏に連絡をすべきでしたね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160429/k10010503261000.html

パッキャオ氏誘拐を計画 フィリピンのイスラム過激派

「フィリピンの英雄」として、今月引退した元プロボクサーのマニー・パッキャオ氏について、国内のイスラム過激派が誘拐を計画していたことが明らかになり、現地で衝撃が広がっています。

2016年4月28日

注意!!LCC JETスター マニラ発の便では現在香水等の免税品を没収中! 被害者多数 没収品は従業員が確保か?

世界最悪の空港に複数年No1のありがたくない座に輝いているフィリピンの空の玄関口、
ニノイ・アキノ国際空港ですが、通関後に購入した免税品が没収される事態が発生しています。

この最悪の対応をしているのは
LCCジェットスター 

ジェットスター航空はマニラ空港の保安検査が不十分との理由から、空港の保安検査とは別に搭乗直前に独自の保安検査を実施、液体物は「免税店で購入したもの」でも全て没収している。土産の魚の干物を没収するなど機内への荷物の持ち込みに非常に過敏になっている。
空港の保安検査が不十分という理由から液体物を全部没収しています。

それらしい理由ですが、この対応をおこなっているのはジェットスターでもマニラだけ
マニラに乗り入れている他の航空会社もこのような対応をしていません。

間違いなく、没収した免税品はジェットスター職員のお小遣いになっています。

みなさん、フィリピンに行く際はジェットスターにご注意ください!!




ヤフーニュースより http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000054-minkei-asia

マニラ空港格安航空参入相次ぐ 機内持ち込みはトラブルも

みんなの経済新聞ネットワーク 4月26日(火)18時0分配信
マニラの空の玄関ニノイ・アキノ国際空港に格安航空会社などの就航が相次ぎ、空港は連日ビジネスや観光の外国人利用客やフィリピン人観光客でごった返している。(マニラ経済新聞)

《動画》お金のないフィリピンの南シナ海スプラトリー諸島防衛 座礁させた船で生活を続ける海兵隊 主食は釣った魚

お金のないフィリピンの南シナ海スプラトリー諸島防衛 座礁させた船で生活を続ける海兵隊

中国の南シナ海侵略ではフィリピン海軍は無力です。

対抗する装備を持たないフィリピンが選んだ手段は
座礁させた船に海兵隊員を乗船させ、生活をさせることでした。


サンゴ礁に座礁させた第2次世界大戦の軍艦の周りは中国が常にパトロールしていて
補給も困難な状態です。

彼らの主食は周りの海で釣った魚です。

家族を遠くに残して海兵隊員は国防のために座礁した軍艦への滞在を続けています。

Is China building on disputed Spratly Islands reefs? BBC News



2016年4月27日

《動画》米空軍がA-10攻撃機をフィリピンに配備・南シナ海をパトロール


USAF A-10 Thunderbolt II Deploy in Philippines - South China Sea

フィリピンを中国の南シナ海侵略から守るために

アメリカ空軍がクラーク空軍基地に 
A-10CサンダーボルトⅡ攻撃機 5機
HH-60G ペイブ・ホーク戦闘捜索救難ヘリコプター 3機
MC-130H コンバット・タロンⅡ特殊作戦機 1機
を配備しました・



USAミリタリーチャンネルの提供動画です。

《動画》米空軍がA-10攻撃機をフィリピンに配備・南シナ海をパトロール


2016/04/22 に公開
アメリカ空軍がフィリピンのクラーク空軍基地にA-10CサンダーボルトII攻撃機5­機、HH-60Gペイブ・ホーク戦闘捜索救難ヘリコプター3機、MC-130Hコンバ­ット・タロンII特殊作戦機1機を配備し、フィリピンのルソン島の西220kmに位置­する、中国が実効支配している南シナ海のスカボロー礁付近のパトロールを行う。

U.S. Air Force five A-10C Thunderbolt II aircraft, three HH-60G Pave Hawk helicopters and one MC-130H Combat Talon aircraft, deploy at Clark Air Base, Philippines.
The A-10s and HH-60s conducted a flying mission through international airspace in the vicinity of Scarborough Shoal, South China Sea west of the Philippines providing air and maritime situational awareness.


日本人女性が偽札所持、使用で逮捕 《動画》

日本人女性の Yuki 容疑者が偽札使用と所持で逮捕されました。


4月24日日曜日にメトロマニラパサイ市の屋台でTシャツを購入しようとして500ペソの紙幣を出したところ、店員が異変に気付き、拘束、逮捕されました。

Yuki容疑者は同棲しているフィリピン人の彼氏と一緒に行動していたとの事です。


偽札は500ペソ札と200ペソ札でシリアル番号が一緒で印刷も精巧ではなかったとの事ですので家庭用の印刷機を使用しての偽札製造だと思われます。

フィリピンでは偽札作成、使用は比較的多い犯罪のようです。

おそらくお金に困っての犯行でしょうが、日本人として悲しいばかりです。


参考:フィリピン留学前に絶対知っておくべき「偽札」の見分け方

ニュースの動画は”続き”をご覧ください。

2016年4月26日

アブサヤフに拉致されていたカナダ人男性の首が見つかる まだ3人が拘束中か? CNNより

フィリピンでカナダ人4人が2015年9月に観光地サマル島でアブサヤフ(Abu Sayyaf)に誘拐されていましたが、拉致されていた John Ridsdelさんの頭部が 4月25日夜にJolo, Suluで見つかりました。


アブサヤフはミンダナオ島を拠点としている反政府イスラム過激派で定期的に外国人を誘拐して身代金を要求しています。これは誘拐ビジネスですね。

要求している身代金は当初10億(約23.7億円)ペソでしたが、フィリピン政府が払わないので現在は3億(約7.11億円)ペソに減額しているそうです。

フィリピンのアキノ大統領は身代金を払わない方針ですが、事件の解決を軍・警察に指示しました。


指示をしてくれるのはいいですが、フィリピン政府は観光地のセキュリティを強化して誘拐事件が発生しないようにしてほしいものですね。








CNNフィリピンより
http://cnnphilippines.com/news/2016/04/26/Abu-Sayyaf-beheads-Canadian-hostage-John-Ridsdel.html


英文をGoogle 翻訳

(CNNフィリピン) - カナダのジョン・Ridsdel、昨年九月サマル島でアブサヤフ・グループ(ASG)によって誘拐4人質の1は、武装グループによって斬首されました。


小澤マリアさん、フィリピン・マニラのパサイ市にクラブを開業 PHILIPPINES NEWSより

小澤マリアさんは日本のセクシー女優ですが、東南アジアで大人気です。

彼女は今、フィリピンで女優業で大成功し、さらに実業家の道もあるいているようです。


そんな小澤マリアさんが ニノイ・アキノ国際空港第3ターミナル前のニューポートシティにあるレミントンホテルにてビジネスマン向けのクラブをオープンしました。

日本からのキャストも小沢さんの人脈で呼んでいるそうです。

興味のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


La Maison
https://www.facebook.com/lamaisonblph/timeline


小沢マリアさん http://gaagle.jp/gagazine/print.php?kiji_id=2410 より




PHILIPPINES NEWSより  http://philippine.sblo.jp/article/175023053.html

小澤マリアさん、首都圏パサイ市にクラブを開業 PHILIPPINES NEWSより

真っ赤な口紅にそろいの色のシャツ。すらりとなまめかしい足を強調するようなミニスカート。アジアの「セクシースター」にふさわしいいでたちで現れた小澤マリアさんは昨年、フィリピンに活動の拠点を移した。テレビや映画で引っ張りだこの彼女が今、ひそかに情熱を燃やすのは3月に首都圏パサイ市に開業したビジネスマン向けのクラブの経営だ。AV女優からスタート、日本を飛び出し、キャリアを重ねるごとに「だんだんと服を着ていった」小澤さんが異国で手に入れようとしているのは、経営者という新しい「服」だ。

2016年4月25日

オーストラリアテレビ番組「彼が当選したらフィリピンに行くな」、フィリピン大統領候補ドゥテルテ氏の発言が炎上

オーストラリアでフィリピンに対する悪い感情が高まっています。

これはフィリピン大統領候補のデュテルテ氏がオーストラリア仁女性がレイプされ、殺害された事件について不謹慎な発言をした事を原因にしています。

デュテルテ氏は、同国南部ダバオ(Davao)の市長だった1989年に同市で起きた刑務所暴動でオーストラリア人修道女がレイプされ殺害された事件について、自分が最初にレイプしたかったと発言し、物議を醸している。  http://www.afpbb.com/articles/-/3084839より
この発言にアメリカ大使とオーストラリア大使が苦言を呈すると、
『黙れ、国交断絶の用意がある』と発言、さらに炎上しました。




オーストラリアのテレビ局ではデュテルテ氏が大統領になったらフィリピンにいくべきではないと報道しています。


フィリピン人は人前で苦言を呈される(それがアドバイスであっても)と侮辱されたと感じて激昂する人が多いです。それが原因で殺人事件が起きるほどです。
デュテルテ氏のも激昂しやすいのでしょうか?

しかし、無責任な発言は国際社会で通用しません。
現在のアキノ大統領が作った腐敗のない(少ない)政府と経済発展はアメリカ、オーストラリアから経済制裁を受けたら瞬時に吹き飛んでしまいます。
時期フィリピン大統領には思慮深い人になってほしいものです。




フィリピンのニュースあれこれ より
http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-724.html

【外交問題】豪テレビ番組「彼が当選したらフィリピンに行くな」、大統領候補ドゥテルテ氏の発言が炎上

過激発言で有名な大統領候補のドゥテルテ氏の発言が、

海を超えたオーストラリアで批判を集めています。


2016年4月24日

フィリピン大統領選の有力候補、米豪大使に「黙れ」と警告 国交断絶の用意があるとも発言

フィリピン大統領選で人気を集めているロドリゴ候補ですが、過激な発言がアメリカとオーストラリア両国から非難されています。

レイプ殺人の被害者となったオーストラリア人女性を冗談の種にして物議を醸したフィリピン大統領選候補のロドリゴ・デュテルテ(Rodrigo Duterte)氏(71)が、米豪両国の大使から非難されたことを受け、両国との国交を断絶する用意があると述べた。
フィリピンがアメリカとオーストラリアと国交断絶をしたら、経済的、外交的、軍事的に苦境に追い込まれるのは明らかですが、
激昂したフィリピン人に道理を教えるのは難しいものです。

また、こういったはっきりものを言う政治家はフィリピンで人気を集めやすいという事情もあります。

フィリピン大統領選でフィリピンの民衆が最悪のタイミングで最悪の決断をしなければいいのですが、このニュースを見て心配になってきました。
http://yoshi-jpn.com/3343/ より


http://www.afpbb.com/articles/-/3084839

フィリピン大統領選の有力候補、米豪大使に「黙れ」と警告

【4月21日 AFP】レイプ殺人の被害者となったオーストラリア人女性を冗談の種にして物議を醸したフィリピン大統領選候補のロドリゴ・デュテルテ(Rodrigo Duterte)氏(71)が、米豪両国の大使から非難されたことを受け、両国との国交を断絶する用意があると述べた。
 デュテルテ氏は20日夜の選挙遊説で「私が大統領になったら(米豪両国と国交を)断絶する」と語り、米豪両国の大使らに「黙れ」と警告した。

2016年4月22日

マニラ国際空港ターミナル1の天井が崩落、さらに出発エリアのガラスも割れる、利用客が危機一髪 フィリピンのニュースあれこれより

世界最悪の空港でまたもや事件が発生しました。

突然ガラスが割れ、天井が崩落しました。

理由は近くのゲートの飛行機がエンジンを始動したから!?
との発表ですが、飛行機のエンジン始動でガラスが割れるっていつも使ってるターミナルなのにありえないです。

何か他の理由があるんでしょうね。

そもそもこの第1ターミナル、世界最悪の空港という悪評を返上するために長期にわたり改装工事をしていました。
間違いなく、この改装工事での手抜きが今回の事故に影響しているはずです。

ニノイ・アキノ国際空港が世界最悪の空港の座から抜け出す日はまだ遠そうですね・・・



フィリピンのニュースあれこれ より
http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-719.html

マニラ国際空港ターミナル1の天井が崩落、さらに出発エリアのガラスも割れる、利用客が危機一髪


2016年4月21日

フィリピンの弁護士10人に1人の割合で所得税がゼロ!? フィリピン マカティ マニラより

フィリピンは所得税をお金持ちほどうまく隠して納税しない事が有名ですが、

フィリピン財務省(DOF)によると、主要4都市、セブ、ダバオ、ケソンシティ、マカティの弁護士が申請した2014年度の所得税が約10人に1人の割合でゼロだったとのことです。

弁護士が法律知識をうまく使って納税をしないように努力をしているようですね。
経済が発展してきているフィリピンですが、このあたりの人間性を改善するには
時間が経つのを待つしかないのでしょうか?


フィリピン マカティ マニラより

http://phillippines-manila.blog.so-net.ne.jp/2016-04-13

フィリピンの弁護士10人に1人の割合で所得税がゼロ!? 

フィリピン財務省(DOF)によると、主要4都市、セブ、ダバオ、ケソンシティ、マカティの弁護士が申請した2014年度の所得税が約10人に1人の割合でゼロだったとのことです。





4都市合計で弁護士は1,522名おりそのうち、141名がゼロでした。

また申請によると194名が月収13,492ペソ以下だったようです。この月収水準は警察のポリスオフィサー1と同等とのことなので、ちょっと信じられないですよね。

2016年4月20日

早くもミスユニバース 2016フィリピン代表が決定!! フィリピン マカティ マニラ?より

フィリピン 早くもミスユニバース 2016フィリピン代表が決定!!



2015年のミスユニバースは発表の際にミスコロンビアとミスフィリピンが間違われた結果、フィリピン代表のピアさんになった事が思い出されますが、




2016年のミスユニバース フィリピン代表が決定しました。
Maria Mika Maxine Medinaさんマックシーナ メディナさん25歳です。








フィリピン マカティ マニラ? より引用

http://phillippines-manila.blog.so-net.ne.jp/2016-04-19

2015のミスユニバースフィリピンのピアさんは2015年度のミスユニバースに選ばれましたが、早くも2016年度のミスユニバースフィリピンが選出されました。


アマンプロ ヒルサイド・カシータ宿泊記 

アマンプロ ヒルサイド・カシータ宿泊記 

リゾートについて語るときに我々の語ること より

アマンプロ ヒルサイド・カシータ宿泊記

2016年4月19日

空港職員が利用客荷物に弾丸を入れる事件多発のマニラ空港 監視カメラは人権侵害!職員が国税局の汚職防止策に怒り  フィリピンのニュースあれこれより

フィリピンからのニュースです。

フィリピンマニラの空の玄関口、ニノイ・アキノ国際空港は世界ワースト1に複数年選出された事がある、世界でも有名な空港ですが、

国税局が職員の汚職防止のために防犯カメラを設置しようとしたところ、

一部の職員は「なんで記録する必要があるんだ?」「我々に対する人権違反だ」などと主張し監視カメラの設置に反対しています。さらに「監視カメラを設置する前に職員の給与を上げるべき」と述べ、低い給与が汚職の原因であるかのように指摘しました。

などと汚職を自供する発言をしながら防犯カメラ設置に反対しています。

国税局の局長は
員の低い給与の引き上げに理解を示す一方、もし何もやましいことがなければ、職員は監視カメラの設置を恐れる必要はないと説明。

国税局職員は給料が安いので汚職に手をそめているんですね。
知っていましたが、フィリピンの公務員が汚職に手をそめない日は来るのでしょうか?




ニノイアキノ国際空港 http://lovesanta.blog25.fc2.com/blog-entry-1270.html



フィリピンニュースあれこれより
http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-707.html

【怪しすぎる】監視カメラは人権侵害!職員が国税局の汚職防止策に怒り

2016年4月18日

【暗黒空港】パッキャオの親族が荷物を失う、有名人でも容赦なし フィリピンのニュースあれこれより

フィリピンの英雄マニー・パッキャオ氏の親族がニノイアキノ国際空港第1ターミナルで荷物を盗まれました。

到着エリアのターンテーブルから盗まれたそうです。
監視カメラに犯人が写っていたましたが、犯人は確保できなかったそうです。

これは空港から荷物を持ち出す際に
荷物預け入れの半券と荷物のチェックを行えば防げるはずですが、
こういったチェックをしないのは意図的なのでしょうか?

被害者が多発しているニノイアキノ国際空港、抜本的な対策をしてほしいものです。



http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-713.html

【暗黒空港】パッキャオの親族が荷物を失う、有名人でも容赦なし フィリピンのニュースあれこれより


マニラ国際空港で世界的ボクサーで、

下院議員でもあるパッキャオ氏の親族が、

荷物を紛失する事件がありました。

木曜日にパッキャオ氏の弟が、

ロスアンジェルスからフィリピン航空で、

ターミナル1に到着したところ、

コンベアーからバリックバヤンボックスがなくなったそうです。

弟は直ちにに税関と空港警察に通報し、

到着エリアにある監視カメラの映像を確認したところ、

何者かが箱を持ち去る姿が確認されました。

2016年4月16日

ソフィテル フィリピン プラザ宿泊記 seattleさん フォートラベルさんより

ソフィテル フィリピン プラザ
Hotel Sofitel Philippine Plaza Manila


seattleさんによるソフィテル・フィリピン・プラザ宿泊記です。
昔ウェスティンだったこのホテルはフランス系のソフィテルに生まれ変わりました。

ウェスティン時代も知っているseattleさんは変わったところも教えてくれていますよ。

このソフィテル、ビュッフェが有名で
フィリピンNo1のビュッフェレストラン スパイラル Spiral がホテル内にあります。

ソフィテルに滞在の際はぜひお試しくださいね





2016年4月15日

SEALDs奥田さん 日本の民主運動の若者代表として国際会議に参加 日本が民主主義先進国と言われ戸惑う マニラ新聞より

日本とアジア!ニュースより引用
http://japainworld.blogspot.com/2016/04/sealds_14.html



アジアの民主主義や民主化運動の状況を話し合う若者団体の初会議が、
フィリピンの首都圏マカティ市内のホテルで3日間にわたって開かれました。

この会議に日本の若者代表として招待されたのはなんと、
SEALDsです。

他の国の参加者を見てみましょう。

台湾からは、2014年3月、中国と台湾間のサービス貿易協定の強行採決に反対し、立法院を占拠した「ひまわり学生運動」の学生 リーダー2人が加わった。  
 香港からは、同年9月に民主主義と公平な選挙を求めて香港中心部を占拠した
「香港雨傘運動」の前秘書長ら2人が駆けつけ、東南アジアではフィリピンや
ベトナム、ミャンマー(旧ビルマ)が参加。
他国の参加者は真に民主化運動をしている団体ですね。

他国から見たSEALDsの活動は?
各国代表はラップでのコールやポップカル チャーを取り入れたデモのスタイルを「斬新」と称賛した。
 「斬新」というのは賞賛なんでしょうか?
また参加者から「日本はアジアの中で最も民主主義が進んだ国」という認識を聞かされ戸惑ったとい う。
日本の若者でこれを言われて戸惑うのは少数派ですよね。


そもそもSEALDsが日本の若者の代表と思われていいのかと思いますが・・・
民主主義の度合いがだいぶ違う他国との会議、日本が誤解される結果になっていないか心配です。



以下マニラ新聞より引用

10カ国・地域の若者がマニラに集まり会議開催。日本からはSEALDsが参加

http://www.manila-shimbun.com/category/politics/news222633.html

アジアの民主主義や民主化運動の状況を話し合う若者団体の初会議が、
このほど首都圏マカティ市内のホテルで3日間にわたって開かれた。
会議には日 本、フィリピンなど10カ国・地域の代表が参加。ア
ジアの民主主義発展で協力を確認するとともに、ネットワークを形成することで一致した。

2016年4月14日

フィリピン人武装集団、サバ東部沖でマレーシア人船員4人を拉致 

フィリピン人武装集団にマレーシア人船員4人が拉致されました。
身代金目当てとみられています。

マレーシアナビ! 
http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=5398 より引用

フィリピン人武装集団、サバ東部沖でマレーシア人船員4人を拉致 

2016年04月05日 04:38 JST配信
【コタキナバル=マレーシアBIZナビ】 サバ州東部沖のセンポルナに近いリギタン島の付近で1日午後7時頃、マレーシア船がスピードボートに乗った8人組のフィリピン人武装集団に襲われ、マレーシア人乗組員4人が誘拐された。

2016年4月13日

セブ島発、ボホール島日帰り旅行 フォートラベルより 旅行記紹介

セブ島発、ボホール島日帰り旅行 か。さんの旅行記より




セブの隣にあるボホールが最近注目されています。
なぜならボホール島の空港が改良されて航空便の増加と、国際線の就航が予想されているからです。

そんな注目のボホールにセブから日帰り旅行に行った
か。さんさんのセブからボホールへの日帰旅行記です。




ボホール島 チョコレートヒルズ

2016年4月12日

女性の誘拐事件で警官3人を逮捕、ドラム缶に詰めて遺棄、ATMから現金引き出す フィリピンのニュースあれこれ さんより 

とてもひどいニュースです
現役の警察官3人が女性をお金目当てで誘拐したとして逮捕されました。

誘拐後、ATMでお金を引き出していたそうです。


この事件でもう一つ気になったのは
ボランティアを含む100人以上を使って、
数百におよぶマニラ首都圏のATMを監視を続けていました。


フィリピンではATMの監視は防犯と利用履歴で行うのではなく、
マンパワーを使うのですね・・・

フィリピンのニュースあれこれ

http://philippinearekore.blog.fc2.com より引用

女性の誘拐事件で警官3人を逮捕、ドラム缶に詰めて遺棄、ATMから現金引き出す

マニラ首都圏で女性が誘拐された事件で、


警官を含む5人が容疑者として逮捕されました。


2016年4月11日

パッキャオの引退試合を巡って 選挙違反の指摘

フィリピンの英雄マニー・パッキャオ選手の引退試合がパッキャオ選手の勝利で幕をとじましたが、
フィリピンの英雄パッキャオ 引退試合で勝利

試合前にはボクシングの試合を選挙期間中に行う事は
公正選挙法違反ではないかという話しがあったそうです。

しかし、予定通り試合が行われ、マニラの友人に聞くと試合の録画放送もテレビで
あったそうです。

フィリピンの英雄パッキャオを敵に回すと民衆の怒りが強いので、
この件はこのまま違反はなかったとなる気がします。




PHILIPPINES INSIDE NEWS
http://www.ph-inside.com/news/board.php?board=news01&command=body&no=359&

【報道】 パッキャオの引退試合を巡って 選挙違反の指摘



2016年4月10日

フィリピンの英雄パッキャオ 引退試合で勝利

フィリピンの英雄 マニー・パッキャオ選手がティモシー・ブラッドリー選手と
引退慈愛を行い、判定で3対0の大差で勝利して有終の美を飾りました。

マニー・パッキャオ選手はすでにフィリピンの国会議員ですが、
今後は政治活動に集中していく方針であるそうです。

選手として現役中は国会への欠席が多いと批判も受けたことがあるパッキャオ選手ですが、政治に集中してどのような活動をするか注目されています。

NHK NEWS WEBより引用
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160410/k10010473961000.html

ボクシング フィリピンの英雄パッキャオ 引退試合で勝利

ボクシングで史上2人目の6階級制覇を達成したフィリピンのマニー・パッキャオ選手が9日、アメリカで引退試合に臨み、判定勝ちで有終の美を飾りました。

NOBU マニラ宿泊記 クロリサーと呼ばれてより

クロリサーと呼ばれて NOBUホテル



あいのり に出演していた クロさんがマニラにきていました。

宿泊したシティオブドリームスの NOBUホテルについて豊富な写真とともに紹介してくれています。



読むとNOBUホテルがとっても素敵なホテルだということがわかりますよ〜



2016年4月9日

フィリピンプライマー 英語版 4月10日に発刊です  

フィリピンの無料情報誌フィリピンプライマーが
英語版を発刊を開始するそうです。

おめでとうございます!!


英語版 PDF 

フィリピンプライマー英語版ブログ

フィリピンプライマーより
http://primer.ph/blog/genre/all/philippine-primer-en/

2016年04月08日更新

いつも弊誌プライマーをご愛読いただき誠にありがとうございます。

プライマーは日本語のマガジンですが、実は日本人以外の方にも読んでいただくことがあるんです。
日本語は読めなくても、写真と多少ある英文から情報を得ていて、
「日本人に人気のお店はどこだろう?」とこまめにチェックしてくれる方もいます。

そんな方々を中心に、「英語版を出してほしい」という声を度々聴くことがありました。
その期待にお応えしたい! ということで、ついに、

英語版マガジン「Philippine Primer」4月10日(日)に発刊されます

日本語のプライマーと同様、毎月発行で、もちろん無料です!




SMモールオブASIA でセール 4月13日〜17日   フィリピン マカティ マニラ?さんより

Mall of ASIA で最大70%のセールが開催されるそうです。


さらに SMの会員カードを所有している人は追加で10%off との事
見逃せないですね。

フィリピン マカティ マニラ?さんより

http://phillippines-manila.blog.so-net.ne.jp/2016-04-09

フィリピンで一番大きいモールSMモールオブアジアセールが行われます。

期間は4月13日~17日までです。
最大で70%引きです!

SM Advantageポイントカード会員)の方は 4月15日(金)はSM storeやSMが運営している店、トイキングダムやユニクロなどで追加の10%割引を受けられます。

Mall of Asiaは頭文字をとってMOA(モア)と呼ばれています。モール内にはアイススケートリンクがあったり、ちょっとした遊園地があったりで楽しめる施設もあります。以前日本にあった大型の観覧車が設置されています。

もちろん映画館もありますので、買い物だけでなくアミューズメント的な物もあるのでお勧めのショッピングモールです。

boniboni

マニラ空港で5時間も停電、窃盗が横行、フライトもキャンセル フィリピンのニュースあれこれ

先日

NAIAターミナル3で停電し数千人が足止め


というニュースをお届けしましたが、
停電中には荷物が開けられ、貴重品の窃盗が発生していたそうです。

このニュースを聞いてやっぱりなと思ってしまうのがフィリピンの空港です。
とても残念ですね。



ソース フィリピンのニュースあれこれ
http://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-678.html

停電が起きたのはターミナル3で、土曜日の夜8時ごろから始まり、

午前2時ごろまで続きました。空港当局が原因を調べていますが、

詳しいことは依然として不明です。

複数の利用者によると、停電の間に荷物が何者かに開けられ、

貴重品を盗まれたそうです。


ハイアットシティドリームスマニラ リンさんの旅行記 フォートラベルより

リンさんのハイアットシティドリームスマニラの宿泊記です

リンさんは世界中を旅行されています。
その中でもハイアットはお気に入りでよく宿泊されているそうです。

そんなリンさんの完成直後の
「ハイアットシティドリームスマニラ」のクラブルーム宿泊記です。
完成から1年以上たつので当時とは少し状況が変わっているかもしれませんが(改良?)

リンさんオン丁寧な説明によってハイアットのホスピタリティの素晴らしさが伝わってきます。

ハイアットは巨大カジノ「シティオブドリームス」内にありますから
カジノで遊ぶのもいいですね。

ぜひご覧になってください。







ワコールの直営店がマニラにオープン フィリピンプライマーさんより

女性に朗報です。
ワコールの直営店がマニラにオープンしました。
フィリピンプライマーさんがオープンの模様を取材してくれています。

http://primer.ph/blog/genre/all/wacoal-opens-in-manila/ より
2016年04月08日更新
世界的ランジェリーブランドのワコール。
4月7日、ついにマニラ最初のブティックが、ロビンソンズ・プレイス・マニラにオープンしました。


(写真)ピンクのリボンがオープンの瞬間を待っています。


ワコールは1989年の設立以来、自社のハイクオリティな下着にプライドを持ち、長年にわたって多くの女性に支持されてきました。

2016年4月8日

フィリピンのニュースあれこれ フィリピン情報ブログ紹介

フィリピンのニュースあれこれ




フィリピンニュースあれこれはフィリピンの他の新聞社のニュースサイトが取り上げないフィリピンニュースを配信しています。

ローカルの話題が多いので読むとフィリピンの現状がわかって勉強になります。

ジャパニーズヘルプデスク フィリピンで病院で行く前に連絡しましょう

ジャパニーズヘルプデスク



フィリピン滞在中に体調が悪くなったら、怪我をしてしまったら、
まずはジャパニーウヘルプデスクへ連絡をしてください。

病院の手配から保険会社への連絡まで
日本語対応でサポートしてくれます


電話番号    Tel: 02-817-1289          +6328171289

2016年4月7日

ラッフルズ・マカティ宿泊記 月に一度の世界スパ&ホテル巡りより フィリピン情報

月に一度の世界スパ&ホテル巡り


livedoor公式ブロガー Cielさんのラッフルズ・マカティ宿泊記


Ciel さんは年間国際線50回以上搭乗し、通算250回以上の渡航を重ねて趣味である優雅なスパとホテルを女性一人で巡るっている方です。

豊富な知識と素晴らしい写真でラッフルズ・マカティを紹介してくれています。
見たらラッフルズ・マカティに宿泊したくなりますよ。


Cielさんプロフィール
http://cieltrip.blog.jp/archives/profile.html

NAIAターミナル3で停電し数千人が足止め フィリピンニュース

ニノイ・アキノ国際空港で4月2日夜から3日未明にかけて停電が発生し、1万4000人の乗客に影響が出たそうです。

ニノイアキノ国際空港で最もまともなターミナル3ですが、
非常用発電機は動かなかったでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160403-00000027-jij_afp-int より引用

フィリピン・マニラの空港で停電、数千人が足止め

【AFP=時事】フィリピンの首都マニラ(Manila)のニノイ・アキノ国際空港(Ninoy Aquino International Airport)で2日夜、停電が発生し、欠航が相次ぐなどして数千人が足止めされた。

希少動物多数を保護、フィリピンの空港で押収

 同国のセブ・パシフィック航空(Cebu Pacific)は声明で、78便が欠航になり、約1万4000人の乗客に影響が出たと発表した。

 また、フィリピン航空(Philippine Airlines)は欠航や遅延便が出たと述べたが、正確な便数は明らかにしていない。

 停電は2日夜、国内線が大半を占めるターミナル3で発生し、復旧したのは3日未明だった。

 チェックインカウンターが閉鎖されたほか、荷物運搬用の回転式コンベヤーは停止され、疲れ切った乗客たちはターミナルの床で横になっていた。電力が復旧するまでターミナル入り口は閉鎖されたため、外には長蛇の列ができた。【翻訳編集】 AFPBB News

2016年4月6日

ローソンのフィリピン旗艦店がマカティアヴェニューにオープン フィリピンプライマーより

フィリピンプライマーさんよりの情報です。
ローソンのフィリピン旗艦店がマカティアヴェニューにオープンしました。
フィリピンのコンビニはセブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、サンクス
そしてローソンとますます激しくなってきました。

以下フィリピンプライマーより引用
http://primer.ph/blog/genre/all/flagship-store-of-lawson-opens/
2016年04月06日更新

日本ではおなじみのローソン。
2015年よりフィリピンに進出し、マニラで少なくとも19店舗を展開しています。
そのローソンが2016年4月5日、主力となる店舗をマカティのアヤラアベニューにオープン。



(写真) フィリピンで本店的な存在となる店舗がオープン!

マニラ日本人学校の校長任命を巡って 不可解な騒動 フィリピンニュース

フィリピン日本人学校の校長が 大使館、駐フィリピン日本企業の代表で構成される
マニラ日本人学校運営理事会ともめて任期延長が取り消されて解任・帰国しました。

すべて閉鎖された会議で決められたこの決定は、実際は何があったのでしょうか?

一部では保護者(日本人)同士の暴力沙汰が原因で校長まで身の危険を感じる事態になってしまったという話もありますが・・・

生徒へ影響がないようにしてほしいですね。




PHILIPPINES INSIDE NEWS
http://www.ph-inside.com/news/board.php?board=news03&command=body&no=353& より引用
任期の1年延長が承認されていたマニラ日本人学校(MJS)【写真は校舎の一部】の校長が、日本の文部科学省の決定により取り消され、この3月一杯をもって日本へ帰任することが明らかになった。
 

フィリピン インサイドニュース フィリピン情報紹介

PHILIPPINES INSIDE NEWS




フィリピンインサイドニュースは フィリピン留学CEBU21が運営しているニュースサイトです。
フィリピンの様々なニュースを配信しています。
おすすめです。

中国を牽制、海自がフィリピンに大型護衛艦を派遣 屈指のヘリ運用能力備える

フィリピンに日本の海上自衛隊が大型ヘリコプター搭載護衛艦「いせ」をスービックへ派遣するそうです。
フィリピンでは中国のフィリピン西岸侵略が深刻で、大きな問題になっています。
日本とフィリピンの協力がさらに進むといいですね。

産経新聞より引用
http://www.sankei.com/politics/news/160405/plt1604050035-n1.html
海上幕僚監部は5日、インドネシア海軍が今月中旬に主催する多国間共同訓練に、海上自衛隊の大型ヘリコプター搭載護衛艦「いせ」を参加させると発表した。海自はこれに合わせ、経由する南シナ海のフィリピン・スービック港への寄港を検討。米海軍やフィリピン海軍との共同訓練も調整している。南シナ海での存在感を高め、人工島の軍事拠点化を急速に進める中国を牽制する狙いがある。

 スービック港には今月3日、海自の練習潜水艦「おやしお」が入港したばかり。海自潜水艦のフィリピン訪問は15年ぶりで、護衛艦「ありあけ」と「せとぎり」も同行している。
今回派遣するいせは、海自護衛艦の中でも屈指の哨戒ヘリ運用能力を持ち、潜水艦への警戒・監視活動に威力を発揮する。海自幹部は「通常の護衛艦派遣よりも意味合いは大きい。潜水艦派遣と合わせ、中国にとっては厳しいメッセージに映るだろう」と指摘する。
 いせは、今月12~16日の日程でインドネシアのパダンで開かれる多国間共同訓練「コモド」や国際観艦式に参加。捜索・救難訓練や指揮所訓練などを行う。その後、南シナ海に入り、米比両海軍との共同訓練を行う方向だ。
さらに、潜水艦とともにスービック港に入った護衛艦2隻は6日に出港し、ベトナムのカムラン湾に向かう。米国に加え、南シナ海で中国と対立するフィリピン、ベトナム両国との連携を強化し、“中国包囲網”を構築する狙いだ。
 南シナ海で活発化する海自の動きに、中国も神経をとがらせ始めている。
 来日中の武大偉朝鮮半島問題特別代表は5日、北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり外務省の石兼公博アジア大洋州局長と会談。記者から南シナ海問題が議題に上がったかを問われると「私の担当する問題ではないし、日本と何の関係もない」と不快感を示した。
 官邸筋は「日本の動きを気にしているのは確かだ。メンツを重んじる国なので、『力による現状変更は許さない』という国際世論を喚起する活動を継続する必要がある」と述べた。
http://www.sankei.com/politics/news/160405/plt1604050035-n1.html

2016年4月5日

ペニンシュラ マニラ 宿泊記 わらしべ暮らしのブログ フィリピンブログ紹介

わらしべ暮らしのブログ


ayanさんの ペニンシュラマニラ旅行記です

ペニンシュラマニラはマカティにある老舗ホテルで雰囲気がとっても良いホテルです。

ayanさんはなんと10,000円の格安航空券でフィリピンに行き、
最高級ホテルペニンシュラを満喫されてそうです。

写真もきれいなブログで読むとペニンシュラマニラに宿泊してみたくなります。


スポンサーリンク

日本とアジアのニュース